官僚ブログ

官僚の卵(自称)が、日々のよしなしごとを綴る。

新年の抱負【2021年】

明けましておめでとうございます!!
本年もよろしくお願いいたします。

すっかり遅くなってしまったが、2021年最初の投稿になる。
ということで、新年の抱負を。

基本的に年度で動くから、年が変わったからと言って何か変わるわけではない(もっとも年度の変わり目もそうだ)が、年末年始の休暇が1週間もあって、いい切り替えにはなったのではないだろうか。
特に、自分にとっては、年明けから異動(厳密には併任がかかっただけ)があり、これまでと仕事の内容が変わった(つく上司が変わった)から、そこでの意気込みも含めて、新年の目標を立てたい。

 

が、その前に、4月に立てた目標を簡単に振り返りたい。

働く上で「大切にしたいこと」として、次の3つを掲げた(らしい)。

1.自分(真面目さ・純粋さ)を見失わないこと。
2.気持ちは熱く、頭は冷静に。
3.人見知りをしないこと。

 これまで、いつも心の片隅には置いてあり、それなりに実践(というより体現)できたような気がする。(そもそも、大切にしたい精神のようなものであり、無意識にでも体現できていると思えれば、それで十分なのである。)

↓↓そのときのブログ↓↓

kanryo-blog.hatenablog.com

 

その上で、改めて新しいものを掲げる必要性はあまり感じないが、これまで働く中で感じたことを踏まえて、大切にしたい精神(かっこよく言えば、「哲学」)のようなものと、もう少し具体的な目標(自分へのTips的なもの)を区分して、以下、書き直してみようと思う。

新年の抱負【2021年】

【大切にしたいこと(精神・哲学)】
 
仕事をする上で、大切にしたいこと。それを大切にしたからといって、目に見えた成果があるわけではないが、自分を形作るものとして、常に心の片隅に置いておきたい理念である。(きっと、仕事だけでなく、人生において大切にしたい。)

1.自分を見失わないこと
 自分らしさ、特に、真面目さ・純粋さをいつまでも保持したい。いい意味で、組織に染まりすぎないこと。純粋に疑問に思う気持ち、何かおかしいと感じる心を大切にしたい。批判精神だけでなく、純粋に嬉しいとか楽しいとか(もちろん、悔しいとか悲しいとか)いう感情も大切にしたい。

2.気持ちは熱く、頭は冷静に
 これは、もっとかっこいいフレーズないかなといつも思っているが、生涯を通じたモットーのようなものである。日々の業務にやりがいを見出し、熱意をもって、やる気をもって、仕事に臨みたい。その上で、冷静に思考・判断することも極めて重要である。時には、熱量の振り分けも必要となることを学んだ。

3.いつも笑顔で前向きに
 よく上司や先輩に「いつも楽しそうだよね」と声をかけてもらう。(その時は、決まって「楽しいです!」ニコって返すのだが。)マスク越しにも伝わる表情の豊かさは、自分の強みなのかもしれないと思った。楽しいです!ニコってしていれば(実際、楽しいのは事実だが)、自分も、そして、周りも、楽しく前向きに取り組むことができる。

 

【意識したいこと(少し具体的な目標)】
 以上の哲学を踏まえ、それらを体現するために必要なこと、そして、それとは直接関係なく、仕事をする上で意識したいこと(目標)を三つに絞って、書き連ねる。

①思ったことは、自分から伝える
 当たり前だけど、伝えないと伝わらない。信頼関係を構築するための第一歩。自分から積極的に話して怒られることはきっとない。まずは、感謝の気持ち。尊敬の気持ち。どんどん伝えたい。こんなこと言ったら失礼かな...とか考えて、黙るのはもったいない(考えるのは大事だが)。

②文章を正確に読み、論理的に思考し、記録する
 これまで働いて痛感したのは、まず、己の文章読解力の低さである。じっくり文章を読むのが苦手である。(全体像をイメージ化して捉える方が好きである。)が、そんなことは言っていられない。全てがそこから始まる。その上で、論理的に思考し、それを文書として記録しておくこと。行政官にとって極めて重要である。

③スピードもあげる(取捨選択)
 かといって、のんびりやってる暇はない。(自分も時間をかけてなら、文章読解も論理的思考も可能だが、)できる上司は、かなりスピードが速い(もちろん質も高い)。スピードを上げるためには、細かいところにこだわりすぎて遅くなりがちな作業を、要点を抑えてそこだけに注力することが大事になる。

(おまけ)本を読む【月2冊】
 以上は、職場で意識したいことだが、おまけに、職場外の自己研鑽(というと仰々しいが)のための目標として、読書を掲げる。仕事に関係する本でも、そうでない本でも、知的好奇心を失わないことが極めて大事。これだけ急に、具体的な目標として、月2冊と掲げたい。(気が向けばブログで紹介する。)

 

ということで、
目標は立てたら、実行しなければ意味がない。
成果のわかる目標は、読書くらいだが、以上を意識して、今年も楽しく仕事に臨みたい。きっと、いつか、とてつもなく忙しくなっても、忘れずにいたい。

本年もよろしくお願いいたします。
(ブログはテキトーに気が向いたら更新します。)

 

※※このブログの内容はすべて個人的見地・見解に基づくもので、所属する組織とは一切関係ありません※※